マニラE通信14号

 7月16日

 

仕事〜高校生に聞きました。その2

フィリピンの高校( Secondary School )は小学校卒業後の 13 歳〜 16 歳を対象にした4年制。6月から新学期が始まりましたが、生徒数は公立・私立校合わせて約650万人。公私の割合は5対1。最近の経済悪化で私立校から公立校への転校も増えているようです。今回の高校生は男の子を除いて、私立高校に通う生徒たちですから、比較的恵まれた家庭の子どもたち。将来の仕事について、ずばり聞きました――
どんな仕事がしたい、給料はどれくらいほしい? どんなふうにお金を使う? 好きなことを仕事にできる? 給料かやりがいかのどちらを選ぶ?
未来の働き手、十代の若者に仕事への夢を聞いてみたのですが・・・

ルディット・トレーシー・サントス  14 歳

大学を卒業して 看護士になりたい。 1 日 8 時間、週 5 日働く。
看護士になりたい理由? わたしのおばさん (33 歳 ) は看護士、アイルランドでずっと働いているけれど、とても成功していてシングルの素敵な女性。クリスマス休暇にはフィリピンに戻ってきて家族みんなと過ごす。わたしのあこがれはこのおばさん。
収入は月に2〜3万ペソほしい。貯金などをしてきちんと貯めておくし、もちろん家族のためにも使う。父は技術者 (39 歳 ) 。4人きょうだい、妹 (13,10 歳 ) 、弟 5 歳 母は (42 歳 ) 専業主婦。
仕事はやりがいと収入、両方大事だと思う。

 

ロリス・アン・カパラス 13 歳  1 年生

高校を卒業したら、フィリピン大学に合格すること。そして、マスコミ学を専攻して、卒業後もすぐには無理だと思うから、準備のための勉強をして 21 歳くらいから仕事に就きたい。もちろんマスコミ関係を希望。
テレビはよく見るが好きな番組はチャネル7のニュースバラエティショー。こんな番組に出られたらいいな。
1 日 8 時間で週 6 日間働いて、収入は 8 万 5000P ほしい。父は会社のマネージャー、母は眼科医、兄 16 歳、弟 4 歳。稼いだお金は両親、自分の分、貯金。そして貧しい子どもたちに食糧援助などをしているところ ( チャリティ団体 ) に寄付したい。
仕事は収入とやりがいの両方が大事だと思う。

 

ジョン・ダニエル・ペニャ・フロリダ    1 3歳 

まだよくわからないけれど・・・ 好きな科目は数学で、高校卒業したら大学へ進みたい。 25 歳くらいまで勉強や準備をしてコンピューターのエンジニアがいいかな。これは一生の仕事としたい。アメリカとか日本に行ってみたい。
1 日 8 時間、週5日くらい働いてもいい。月1万ペソでいいかな。
収入は家族のために使い、無駄遣いはしない。
父は会社勤め。きょうだいは 姉 2 人。自分用のパソコンがあって毎日 1 時間くらいはゲームなんかしている。
仕事がなければ生活できないから、ちゃんと働きたい。

 

マリフルライザ・アン・サントス・フェルシャノ  14 歳

モデルかフライトアテンダントになりたい。
1 日 9 時間、週 5 日くらい働く。収入は2〜3万 P くらい。
父 (42 歳 ) はタレントコンサルタント業、母と兄 2 人。収入は家族のためと自分に使いたいが、貯金もしたい。
仕事はやりがいと収入両方大事だと思う。仕事はずっと続けて、両親が歳を取ったらヘルプしたい。
両親は 4 年くらい日本にいたことがあるので、わたしは日本の食べ物が好き。たとえば餃子、ラーメン、てんぷら、照り焼き。時々、レストランに食べに行ったり、家で作ってもらうこともある。
フィリピンの食べ物では? シニガンがおいしいかな。 ( 豚肉、魚介、野菜など具のたっぷり入った酸味のあるスープ )

 

 

 

高校生 5 人!? 失礼、中央は筆者でした。マニラ近郊、ブラカンでのインタビュー。前回の高校生インタビューの子どもたちより 1,2 歳年下で高校生になったばかり。自分の将来への道筋はまだ実線になっていなくて、これから描こうとしている感じでした。でもすでにはっきりしているのは、自分は家族のための働き手であるということでしょうか

 

 

 

発信:おおつかともこ

文・写真も)