line decor
  HOME  ::  
line decor
   
 

2011年7月3−9日

 

7月9日(土)

夕方6時半頃は、帰宅ラッシュ。郊外に向かう乗り合いタクシーをみなが、われ先にと争うように乗り込んでいく。家路まで2時間近くかかる人が多い。タクシーも2回、3回と乗り継いでいくようだ。仕事をして生計をたて、仕事にやりがいを得たり、得なかったり。
それぞれ違った暮らしをしていてもこうして1日の終わり、静かに日が暮れていく。
ナイジェリアに赴任してちょうど5ヶ月が過ぎた。

 

お土産ショップをのぞいていたら、おかしな木工品を見つけた。渡航ビザ申請のために3人の男性が窓口に並んでいるのだ。これは何?と聞いてみると、この国はみな海外に行きたがっている、だから願いが叶うように、という飾りだという。なるほど、わかりやすい。
で、どこに行きたいのか? 質問するとどこでもいいさ、アメリカ、中国もいい、中国だね。そうか、ちなみに日本は?
その答えはあまり積極的ではなかった、中国に近いよね、とムニャムニャ言っていたが。逆に海外からナイジェリアへの入国ビザが相当に出にくいことを最近知った。
この飾りのアイデアがおもしろくて、値切った末に買ってしまった。